• 14 11月 17

    ベイの日本シリーズ敗退が決まった頃、妻の肉離れ(ふくらはぎの)もほぼ治りました。お腹の肉も離れれば良かったのに。。。なんて冗談でも言いません。
    そして妻が歩けるようになって、延び延びになっていた『運慶展』にやっと行ってきた。良かった~
    運慶について詳しくは、例のごとくググって下さい。

    上野公園に展示されていたオブジェ。気分が上がってきます。

    東京国立博物館 前の大木の紅葉がきれいです。

    まずは、この日40分待ちの行列。

    平成館に入るのに並んだことなかったので、本館との間にスカイツリーが見えるの知りませんでした。あっ 法然と親鸞の時も並んだかもしれないな。。

    不謹慎かもしれませんが、一言でいえば運慶の作品はカッコいいです。

    『毘沙門天立像』など惚れ惚れします。

    また、無著菩薩など人々に今まさに語りかけているようでした。

    余談ながら十二神将立像の中には、なんとスーパーサイヤ人がいました(あくまで個人の感想です)。きっと参考にしたんだろうな。
    まあ、私のつたない文章だと何も伝わらないと思いますが(写真も撮れないしね)、本当にお薦め。でも、ある程度の混雑や待ち時間に耐えられる人ですけど。。。今月26日までです。

    まずは芸術の秋を堪能しましたが、日中と朝晩の気温の変化が激しい時ですので、体調管理に気を付けて下さい。(alii)